婚活パーティー 出会い

婚活で素敵な出会いを見つけましょう!

婚活パーティーで素敵な出会いを見つけましょう!

婚活・恋活のメジャーな代表と言えるのが「婚活パーティー」。
たまにお見合いパーティーと呼ばれるものもありますが、意味はまったく同じです。
かく言う私も出会いを求めていた頃は、広島 婚活パーティーによく参加をしていました。

各パーティーごとに参加条件やコンセプトなどがあるお蔭で、自分の趣向にあった相手を探すことができます。
参加条件としては年齢が挙げられますが、やはり出会いたい相手の年齢は重要な要素ですので、例えば周りが10~20代の若い子ばかりなのに自分だけ30歳で場違いな思いをした、なんて思いはすることありません。
また、各パーティーごとにコンセプトがあるものも多く、例えば男性は公務員限定のパーティーが人気だったり、歳の差カップルを希望する年齢制限が逆にないパーティーもあります。
年収が高い人だけ参加するセレブパーティーやスポーツが好き・アニメが好きなど、共通の趣味を持つ人だけが参加できるパーティーもあったりします。 これらは婚活パーティー会社の企画力と言えるでしょう。

婚活パーティーの主な流れとしては、これら婚活サイトのホームページなどを見て、自分が参加したいパーティーを選んで申し込みをします。
当日パーティー会場に到着すると、プロフィールシートに簡単な自己紹介を記入します。
そのプロフィールシートを持って、1人あたり1~3分程度の時間でマンツーマンのお見合いタイム(自己紹介)を全員分行います。
一回目のお見合いタイム(自己紹介)が終わったら、まずは中間印象タイムで自分の気になる相手を書いた紙を運営会社に渡します。
その中間印象の情報をもとに運営会社が、2回目のお見合いタイムをセッティングして、その相手と距離を縮めたり、完全フリータイムで参加者がもっと話したい相手のところに自分で行動するタイプがあります。
そして最後に気に入った相手を紙に書いて運営に提出し、見事両想いのカップルになれば、その場で連絡先交換ができます。
ここまでが一般的なパーティーの流れで、カップル成立した後は、パーティー終了後そのままご飯や飲みに行くケースが多いみたいです。 (もちろん当日はそのまま解散して後日連絡して仲を深めていくケースも多いです)

運営会社の進行係りがきちんと進行・フォローしてくれるので、人見知りやコミュニケーション能力が低くても、比較的安心して参加できます。
ただ、限られた時間で自分をアピールする必要があるので、ある程度慣れが必要になるかもしれません。
そういう意味では、最初のうちは参加しても連絡先交換やカップル成立にならなくても、めげずに参加し続けることで慣れてコツをつかんでいけるようになるかと思います。
実際、頻繁に何度も参加している方もかなり多いので、参加していくうちに「またお会いしましたね」と、何度も顔を会わせるようになって仲良くなるケースも多々あります。
他の出会いの場に比べると、結婚を意識した方も多く参加しているので、真剣に将来を見据えた相手を探している方には、婚活パーティーがオススメです。